それぞれが好きな音楽を愛せばええんや

1 湛然 ★ :2024/03/03(日) 06:18:29.16 ID:HIKVlOvw9
「邦楽は洋楽より下(笑)」カルト芸人・永野が語る“ロックの魅力”と“Z世代への喧嘩説法”
3/3(日) 6:01 SmartFLASH
https://news.yahoo.co.jp/articles/1d67b22fcdf85e723d2a77917daacb76e21bb143


「音楽はただ聴くだけのものではなくて、どうやって生きていくのかという “人生の道標” になっています」

 お笑い界きっての洋楽通で、そのロック愛を語り尽くすYouTube「永野CHANNEL」が話題の永野。宮崎県出身の49歳、孤高のカルト芸人が「自身の人格形成に大きな影響を与えた」という洋楽アルバムを10枚ピックアップしてくれた。だが、これが「名作10選」ではないという。

「へんな癖ですが、当時流行っていたメジャーな音楽をあえて外すんです。まわりの同級生がマイケル・ジャクソンの『BAD』(1987年)を聴いていたとき、俺はそれがすごく嫌で嫌で。子供心に『それよりスミスだろ!』って、知らないのにザ・スミスのCDを買った。ボン・ジョヴィとかもメジャーすぎて嫌いでした」

 13歳ですでに、斜に構える「カルト芸人」の素地ができていたわけだ。U2からザ・スミスまでの中学生にしては “大人な” 4枚は、すべて「モノクロのジャケットが大人っぽくて」買ったものだった。貴重な小遣いで「買ったからには好きになるまで聴く」というスタンスだったという。和訳歌詞を読みこみ、強い政治的メッセージに衝撃を受けた。

「音楽って『音を楽しむ』ってみんな言うじゃないですか。わかるけど、こっちはジャケ買いして『買ってしまったからには元を取ろう』と、何度も我慢して聴いて、好きになる気持ちよさを知っているわけ。『音を楽しむだけのお前たちは、ただその手前で聴くのをやめただけじゃん?』という思いはありますね。俺にとって音楽は宗教のようなものです。聴くことを通して、人間が上がっていくような感覚ですね。ただね、『音を楽しむのがいいじゃん』って軽~く言ってる人のほうが、俺より幸せそうに見える……(笑)」

“苦しみながら” 洋楽を聴いてきた永野とは対照的に、近年話題に上るのが、若者、特にZ世代の「洋楽離れ」だ。彼らに、その魅力を伝えるとすれば?

「はっきりいって、『邦楽は洋楽より下』だと思ってるんで(笑)。Z世代は、レッチリ風の日本のバンドとかを聴いているようなイメージがあります(笑)。俺は本物を見て、苦しく死にたい。今、Z世代より若い世代に、アルファ世代がいるってこないだ知ったんです。俺、もうZ世代の “年寄り” より、まだ陰毛も生えてないアルファ世代となら、ぜひ友達になりたいですね」

 Z世代に喧嘩を売るような洋楽論も、ロック仕込みだ。


(1)「これがロックなんだ!」9歳で狂わされた
■『ヨシュア・トゥリー』(1987年 / U2) (※中略)

(2) 13歳。「この渋さこそがロックだ」
■『イントゥ・ザ・ファイヤー』(1987年 / ブライアン・アダムス) (※中略)

(3) 環境保護を訴える歌詞は、子供にはキツかった
■『ナッシング・ライク・ザ・サン』(1987年 / スティング) (※中略)

(4)「鬱っぽい……」イメージと違ってがっかりした
■『ストレンジウェイズ、ヒア・ウイ・カム』(1987年 / ザ・スミス) (※中略)

(5) ジョニーの真似をしてる日本人はダサい!
■『勝手にしやがれ!!』(1977年 / セックス・ピストルズ) (※中略)

(6) 爆音に乗せて愚痴を叫ぶのは新しかった
■『ネヴァーマインド』(1991年 / ニルヴァーナ) (※中略)

(7) ブレイク前、「俺はレッチリ知ってるぜ!」
■『ブラッド・シュガー・セックス・マジック』(1991年 / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ) (※中略)

(8) アメリカのブームについていきたかった
■『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』(1992年 / R.E.M.) (※中略)

(9) 常識をめちゃめちゃにぶっ壊された
■『ザ・ファット・オブ・ザ・ランド』(1997年 / ザ・プロディジー) (※中略)

(10)「放送禁止」のクレイジーリリック
■『リラプス』(2009年 / エミネム) (※中略)

※各アルバムの番号は永野が聴いた順

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)




4 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:22:52.30 ID:EhgYB2zn0
>>1
ロックンが好き~とか叫ぶ芸の人か。

11 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:28:20.01 ID:ceYRkJDO0
>>1
そもそも洋楽こそロック聴いてるのおっさんくらいだろw
日本の方がまだバンド文化が残ってるわ

34 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:38:11.70 ID:PGZSaFR80
>>1これは同意 ダンスするのにも邦楽より洋楽だしな

2 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:22:09.61 ID:eqDbKGrw0
ロックの定義教えて

24 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:33:29.73 ID:kmiFmItw0
>>2
甘えんな

27 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:35:01.89 ID:2oMm9WUs0
>>2
ロックとは反抗の初期衝動
どこが第一党であろうが、ロッカーたるもの与党に対しては常に中指立てて舌出して、絶え間ない罵倒と挑発を行わなければならない
権力と同じ方を向いて発信するなど言語道断
たとえ政府のスポークスマンとして有能でも、ロッカーとしては死んだも同然だ

3 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:22:44.21 ID:Mzfm4cwN0
椎名恵「今夜はエンジェル」


(出典 Youtube)



名作ドラマ「ヤヌスの鏡」OP曲。
令和時代に聞いても素晴らしい名曲。
懐かしさに、どうしようもない切なさを感じてしまう。もう戻れない昭和に連れて行く曲。
やっぱ80年代の音楽は、レベルが高い。
確かに古いけど、全然ダサくは感じないんだよね。
この歌まともに聴いてしまうと、最近の曲はとてつもなく幼いという印象に駆られてしまう。
どうしてこんなスタイルの歌を今は作らないのか。

20 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:31:05.32 ID:0eTR7Gqm0
>>3
わざとやってる?

23 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:32:31.13 ID:Mzfm4cwN0
>>20
え?

5 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:23:25.10 ID:hNLbX9U00
6 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:23:49.27 ID:Am6BcSoG0
昔は情報を取るのも難しかったから
評価の高いアルバムを探して金を出して買って聞いてみて好みじゃないなんてこともザラ

19 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:31:03.26 ID:Mzfm4cwN0
>>6
斉藤由貴「悲しみよこんにちは」


(出典 Youtube)



この時代の歌は本当に素晴らしい。
イントロから泣ける作曲と、切なさと前向きな気持ちを混在した歌詞が素晴らしい。
音無さん本人が歌ってるように聴こえる曲。歌詞も音無さんの心情とシンクロしてるのが本当に凄い。
さらにこのタイトル「悲しみよこんにちは」この言葉の想像力も凄い。
普通なら「悲しみよさようなら」なんだろうけど、
「こんにちは」とする事でこの歌詞の様な強がりだけど前向きに頑張る!ってなって共感を呼ぶ。
もしかしてネットもスマホも無かった時代の方が人は幸せだったのではないか?と考えさせられてしまう…。

39 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:39:14.72 ID:ceYRkJDO0
>>19
「悲しみよこんにちわ」は元は世界的なベストセラーになったサガンの小説のタイトル

38 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:39:01.36 ID:fDeb8i8j0
>>6
ジャケ買いして失敗したりね

7 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:24:37.22 ID:6gVZIwMz0
文化を上とか下とか
どこのひとですか

10 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:26:37.25 ID:MdLyeQ6H0
まあ今は「J-POPはK-POPより下」だけどね

12 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:28:45.68 ID:V/D1pcP30
太宰治も短編に書いてたな。
「私は苦悶の無い遊びを憎悪する。
よく学び、よく遊ぶ、その遊びを肯定する事が出来ても、ただ遊ぶひと、それほど私をいらいらさせる人種はいない」

13 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:29:08.18 ID:5R3pY4dC0
もっと昔の持ち出さないのか80年代とか最近だろ

14 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:29:45.36 ID:jeFuz6Ol0
ま、たしかに俺もマイケル・ジャクソンよりプリンスを聴いてたな

15 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:29:47.23 ID:kiP5AUVt0
なんだこれ
セルアウトなメジャーな商業ロックやん
こんなん語ってロックの魅力とか(笑)

17 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:30:23.99 ID:onsKzRte0
芸能人とテレビバラエティが大嫌いなのに芸人になったって言ってたわこの人

我々芸スポ民のトップですね
俺たちもテレビと芸能人とYouTuber大嫌いなのに何故か毎日芸能ニュース漁りにきてますからねぇ

18 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:30:40.77 ID:833L+jJh0
洋楽ではロックが廃れすぎて邦楽の方がマシになってきたんだよな
ロックがマトモに作られているのは日本ぐらいになってきた(次点でイギリス)

28 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:35:17.39 ID:s9dSbtsu0
>>18
とはいえロックという名のポップミュージックだけどな
大昔のロック精神はもうこの世から消滅した
アメリカ人はそれがわかってるからみんな興味なくして廃れたんよ

21 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:31:24.68 ID:QXTrWHF50
永野の好きなBUCK-TICKも邦楽なんだけどな

32 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:37:46.70 ID:QTtxPH2z0
>>21
BUCK-TICKは異様だからな

26 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:34:53.78 ID:cAlou+DT0
どメジャーなミュージシャン並べてるだけじゃねえか

29 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:35:28.64 ID:QTtxPH2z0
(6) 爆音に乗せて愚痴を叫ぶのは新しかった
■『ネヴァーマインド』(1991年 / ニルヴァーナ)



30 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:36:41.00 ID:uV11OijC0
湘南乃風にはビートルズの全てがある

36 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:38:39.02 ID:A+dATztX0
リアルタイム組じゃないがガンズの1枚目最初に聴いた時は割と衝撃だった

37 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:38:43.23 ID:vQQ/xkvR0
音楽なんて宗教と一緒
興味持って聴いてるうちにドップリ
神のように崇めてしまう

でもコイツは気持ち悪い聴き方だな 我慢して聴いて麻痺してるだけ
ダサいとかいう前に自分のダサさを自覚しろ

41 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:41:13.90 ID:4XqAfNrh0
渋すぎるかのコピペを思い出すな

42 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:41:29.34 ID:8LIO9Rg40
洋楽なんて大昔のクリスマスソングしか残ってないじゃないか

44 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:42:42.70 ID:pMY7Gs9Y0
まあ好みなんでね
それはそれかなと思うけど、正直心が動くチョイスじゃないかな
ピストルズだけ明らかに違うけど、それ以外は50歳前あたりの世代の好みが強く出すぎていて、Z世代とかじゃない他世代にもおすすめできる感じのしない独りよがりな痛々しいラインナップにしか見えない

45 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:43:20.20 ID:uKg55KsN0
洋楽ロックとかメタルとか聞いてるのマジでジジイしかいてないからな

46 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:44:42.56 ID:MdLyeQ6H0
修行みたいな聞き方はプログレ→クラシック→現代音楽で行き止まりになる
結局ビートルズでよかったじゃんっていう

47 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:46:34.72 ID:970d2i2Z0
チャンス大城を騙して番組中にアナルレイプしたアングラ自称芸人

48 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:46:58.87 ID:qkDd+9Nc0
上とか下とか言わないのがロックだと思ってた
中間小説下に見てた昔の一部の年寄りみたいだな

49 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:48:56.03 ID:REdCwzz30
サザンすきじゃなかったっけ

50 名無しさん@恐縮です :2024/03/03(日) 06:49:12.52 ID:FThf9nou0
結局一周回ってほぼ定番になってるやん